Archives

磁気刺激療法はどれくらいの通院日数が必要ですか?

磁気刺激療法は副作用がなく効果の高い治療法と言われていますが通院回数や費用はどれほどでしょうか。

自由診療になるので費用が心配です。

調べてみました。

■通院回数は週5回。

費用は月に125,000円。

磁気刺激療法の専門医が標準・理想的とする通院回数は週5回です。

通院の期間は症状によって異なるそうですが、費用は1回の施術について25,000円程度かかります。

10回単位の一括払いで240,000万円と1万円の割引をしてくれるクリニックもあるようです。

自由診療で保険適用はされませんので、支払いは全額自腹です。

かなり高額な治療費となることが難点です。

磁気刺激療法は理想的な治療法とされていますが、日本に導入されて30年近く、この療法が一般に広がらない理由の1つには高額な施術費用があります。

■1回25,000円の施術を20回繰り返して一区切り。

磁気刺激療法を扱っているクリニックでは、1回25,000円の施術を20回繰り返して、それごとに心理テストを行い、改善の経過をみていくといいます。

つまり初回のテストまでには、週に5回通院したとして4ヶ月の期間がかかり、費用は「25,000円×20回=50万円」ということになります。

おそらく区切りの20回でうつ病などの症状が劇的に改善したり治ったりということはないと考えると、費用や期間はその倍はかかると考えて良いでしょう。

■1回25,000円の治療・施術代金というのは一例に過ぎません。

自由診療なので料金については多少のバラツキがあります。

磁気刺激療法は保険適用外なので、基本的にはクリニックの経営者や医師が自由に価格を設定できます。

同じ地域・地区内でも設定費用には多少の違いがあります。

また10回で1万円の値引きというのも共通ではありません。